女子が絡み合うSMプレイを見せてもらった話。

女と女が絡み合うレズSM調教を見学させてもらったんですが衝撃的でした…

僕はよくSMバーに出入りしているのですが、そこで知り合ったバイセクシャルのドS女性にレズSMプレイについてあれこれ尋ねていたら「これから女の子調教するけど、見に来れば?」とお誘いを受けました。

こんな機会は滅多にないと他の常連さん1人と共に、3人でタクシーへ乗り相手女性のマンションへ向かいました。マンションに着くと待っていたのは大人しそうな清純系の女の子。ビックリした顔でこちらを見ていましたがドS女性に説明され恥ずかしそうにうなずいていました。普通にそこらへんにいると振り向いてしまいそうなレベルの可愛さでビックリしました。

玄関に入ると、M女はいきなり服を脱ぎ全裸になると、「本日もよろしくお願いします」と言ってS女に土下座をしました。そして部屋に入るとすぐにプレイ開始。僕たちの目の前に立たせ、ニップルクリップをつけていきます。M女は少し表情を歪めて、僕と目が合うと恥ずかしそうにしていました。

乳首を引っ張ったり弾いたりしながら激しい言葉で責めていきます。M女はそんな言葉で感じるらしく、オマンコはもう太ももまで垂れるくらいに濡れていて、我慢できないのか足をもぞもぞと動かしていました。

さらに調教は激しくなる一方。ベルトで激しいスパンキングをしたり、放尿プレイをしたりとやりたい放題。僕と一緒に来ていた常連さんは興奮しつつも少し怯えていましたwそして散々苛め倒し、最後はペニスバンドを付けての激しいSMセックス。お尻をスパンキングしながら突き上げ、悲鳴に近い声で喘ぎ散らすM女。SMに興味はありましたがここまで激しいとは思いませんでした。

あんなにすごい衝撃を受けてしまった僕はいつかバイセクシャルのドS女性に調教してもらおうと日々修行を積んでいる毎日です。